FC2ブログ

つきのさばくの写真ブログ

鉄道、猫、古い町並み、史跡などを好んで撮影しています。なるべく質の高い写真を載せていくつもりです。宜しくお願い致します。

紅葉のわたらせ渓谷鉄道~もみじと滝と赤いDL

紅葉のわたらせ渓谷鉄道、前回の続きです。

IMG_5207f7500_1.jpg
小中―神戸間には滝があるのですが、そこまで撮影してみようと地図を手に歩いてみました。
結構な距離なのかな、と覚悟していたのですが、小中の橋から約10分ぐらいで着きました。

紅葉は綺麗でしたが、ここは光が差さないので、撮影には厳しい所。あと滝の水量が少なかったのが悲しい。。予想してましたけど。



IMG_5261f7900_1.jpg
ゆっくりゆっくりとトロッコわたらせ渓谷号が登場。乗客に滝を見てもらおうと、ここでは止まるような速度で通過していきます。

それにしても列車を待っている間が寒かった。。この撮影地は全く日が差さない道路なのです。
持っていた上着は全部着て、マフラーと耳あてと手袋で完全防備して待っていました。



IMG_5330f7200_1.jpg
小中の橋に戻って撮影。15時31分でしたが、もう夕暮れの様な光線です。



IMG_5346f5000_1.jpg
反対側に移動して同じ列車を。
昼間よりなぜか渡良瀬川が鮮やかな青色になっていたので、構図に大きく取り入れてみました。

何だかこの日はあっという間に撮影が終わりました。構図を練るのにやたら時間をかけて考えたり、光線の状態も常に気にしたりと、ずっと考えながらの一日でしたから、あっという間に時間が経ったのかな・・熱中してました (笑)。

あと先日も書きましたが、わたらせ渓谷鉄道については駅間を間違えてブログに載せている方が少なくないです。
私も検索していて非常に混乱しましたから、ブログを閲覧される方も十分ご注意を。

撮影日は11月中旬、撮影地はわたらせ渓谷鉄道・小中―神戸間です。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/23(水) 18:29:02|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | コメント:0

紅葉のわたらせ渓谷鉄道~小中の橋にて

わたらせ渓谷鉄道、前回の続きです。

IMG_4878kakudo_1.jpg
高津戸峡の紅葉を絡めて、もう1本撮影。
これでここは撤収して、自転車で大間々駅に戻りました。
大間々駅周辺には猫が居るとツイッター情報があったのですが、全く出てこなかった。。




IMG_4996f5300_1.jpg
小中駅に移動して、神戸駅方面に歩いたところの定番の撮影地にて。
前回列車に乗った際、車内から見たらここの紅葉具合はイマイチだったので、パスしたのですが、
今回は色づいていました。その代わり葉っぱが散ってしまっている木も。。これだから紅葉撮影のベストタイミングは難しい。




IMG_5070f7600_1.jpg
橋の反対側にて、ススキと渡良瀬川を入れて撮影。




IMG_5063f5800_1_2016112219115976d.jpg
今度は先ほどよりズームして紅葉を強調してみました。

撮影日は11月中旬です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/22(火) 19:20:56|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | コメント:0

紅葉のわたらせ渓谷鉄道・大間々・高津戸峡にて~赤いDL

わたらせ渓谷鉄道、また撮影に行ってきました。

IMG_4766f8100_1.jpg
大間々駅から、目指す撮影地の橋まで徒歩30分はかかるかな・・と思って憂鬱だったのですが、大間々駅近くに「無料レンタサイクル」の文字が! 
すぐに手続きをして橋へ向かったら、あっという間に着きました。あー助かった。
自転車もしっかりしていてギア付き。以前記した、いすみ鉄道の国吉駅のレンタサイクルのボロボロの自転車とは大違い(笑)。

目的の橋に着いたのはいいのですが、線路には日が当たらない・・地図を見て午前中だったら大丈夫なのかな、と思っていましたけど甘かった。。この写真は県道の橋ではなく、その手前の橋からトロッコわっしー号を撮影したもの。




IMG_4785kontorasuto_1.jpg
同じ列車をズームしたけど、木の影に隠れてしまった。。




IMG_4862f8500_1.jpg
今度は県道の橋の上から南側に向かって撮影。他にも撮っている方がいました。




IMG_4922f8200_1.jpg
カメラマンが増える中、トロッコわたらせ渓谷号登場。今日は国鉄色のDLがけん引。何となく懐かしい。。




IMG_4928f8600_1.jpg
橋の反対側に駆け込んで、後追いで列車を撮影。
列車は木々に隠れてしまいましたが、この高津戸峡の紅葉は見事でした。

撮影日は11月中旬、撮影地はわたらせ渓谷鉄道・大間々―上神梅間です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/21(月) 19:03:39|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | コメント:0

紅葉のわたらせ渓谷鉄道~小中・中野間の俯瞰撮影

わたらせ渓谷鉄道・紅葉撮影、前回の続きです。

IMG_3866kontorasuto_1.jpg
いろんな方のブログを見て(車で撮影する方が多いせいか、駅間を間違って記載されている方が結構いらして、混乱しました)、この撮影地が良いと思って小中駅で下車し、中野駅方面にトコトコ歩いて行きましたが、なかなか線路が見当たらず、こりゃダメか、と思っていたら、遠くの方に線路が見えました。

ここは車でロケハンしたらまず見つからない場所なんじゃないかな。。歩いても見逃すような場所ですから(笑)。
小中駅から25分ぐらいかかったでしょうか。ここは中野駅の方が近いですね。
これは焦点距離251mmで撮影。




IMG_3888f6500_1.jpg
今度は遠くの山並みも入れて撮影。
ここは国道122号線の脇で、車が結構通りますが、ガードレールの中に入ってしまえば安全に撮影できます。
ただ、ガードレールの下は崖です。。




IMG_3904f6600_1.jpg
トロッコわっしー号を横の構図で、渡良瀬川を入れて撮影。
他の方のブログで見た時期より、右側の木々の枝が伸びて、構図に川を入れるかどうかすごく悩みました。ちょっと構図がずれるとすぐ葉っぱが入るので。
線路付近の木々も伸びて、列車が見にくくなっていました。




IMG_3945f6300_1.jpg
DL牽引、トロッコわたらせ渓谷号を。今度はズームしてみましたが、何だか中途半端な感じになったような。。
紅葉が綺麗だったのが救いですけども。なかなか悩ましい場所です。

ここではずっと一人で撮影していたのですが、この列車が来る直前に急に3~4人ほどカメラマンが車で登場しました。
やっぱり知っている人は知っているんですねえ。。




IMG_3975f6200_1.jpg
小中駅へ戻る途中、水車のある公園にて撮影。
偶然見つけた撮影地ですが、遠くの山並みの紅葉を背景にできる、悪くない撮影ポイントです。

それにしても帰りの桐生行きの列車、超満員。何でも3つのツアーの団体客が重なって乗車したとか。
ギュウギュウすし詰めの死にそうな思いをしましたが、水沼駅に着く前に運転手さんが「水沼駅には温泉があります。温泉に入って、ビールを一杯飲んで帰りたいという奇特な方はお降りください」とアナウンスして車内は笑いに包まれ、救われた思いがしました。どうもお気遣いありがとうございます。

撮影日は11月中旬、撮影地はわたらせ渓谷鉄道・小中―中野間です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/17(木) 19:41:35|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | コメント:0

紅葉真っ盛り~わたらせ渓谷鉄道・沢入にて・その2

わたらせ渓谷鉄道撮影、前回の続きです。

IMG_3661f6900_1.jpg
紅葉した山並みを大きく配置して撮影。列車の正面に光が当たったり、当たらなかったりの時間帯ですが。



IMG_3719f6300_1.jpg
空にトビが舞う中、トロッコわっしー号がゆっくりと登場。




IMG_3732f6900_1.jpg
同じくトロッコわっしー号。ゆっくりと来たので、先ほど撮った位置から場所を移動して踏切のそばで真っ赤なモミジと共に撮影出来ました。
簡単に撮っているように見えますが、この時間帯は列車の正面に木の影が映ってしまいます。これは影が映らなかった1枚です。




IMG_3761f6400_1.jpg
トロッコわたらせ渓谷号を後追いで撮影。
何だか夏のような雲が湧いていますが。。この日は日差しが結構きつかったです。昼間は厚手のシャツ1枚で十分でした。

撮影日は11月中旬、撮影地はわたらせ渓谷鉄道・沢入―原向間です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/11/16(水) 20:28:53|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

つきのさばく

Author:つきのさばく
鉄道、猫、史跡などを撮影しています。なるべく質の高い写真を載せていくつもりです。宜しくお願い致します。

※なお、画像・記事の無断転載・転用は固くお断り致します。

主なコンテスト受賞歴

2016年京王グループカレンダー・フォトコンテストにてグランプリ受賞

2016年ゆりかもめカレンダー・フォトコンテストにて最優秀賞を受賞

2017年小田急ロマンスカーカレンダー・優秀賞受賞

2017年JR東日本主催「だから中央線が好きだ」フォトコンテスト入選・中央線各駅にポスター掲示

2017年第9回富士急電車フォトコンテストにて最優秀賞を受賞

伊豆急カレンダー2018、19、20年採用

2019年秩父鉄道写真コンテスト・車両部門にて秩父鉄道社長賞を受賞

写真誌『デジタルカメラマガジン』フォトコンテスト・デジタルフォト部門にて過去10回入賞

好きな写真家

武田花氏、真島満秀氏、土門拳氏、中井精也氏、水野克比古氏

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
上田城 (1)
祇園 (1)
奈良井宿 (1)
石塀小路 (1)
穂高神社 (1)
彦根城 (1)
伏見 (1)
東大寺 (2)
春日大社 (1)
二年坂・三年坂 (1)
江の島 (9)
東京駅 (1)
高尾山 (2)
横浜 (2)
横浜中華街 (1)
ゆりかもめ (16)
新宿大ガード流し撮り (2)
箱根登山鉄道 (41)
多摩湖 (1)
京王線 (47)
秩父鉄道 (54)
富士急行 (25)
多摩モノレール (23)
横須賀線 (2)
中央本線 (60)
小田急線 (97)
西武線 (67)
武蔵野線 (9)
舎人ライナー (2)
八高線 (31)
銚子電鉄 (3)
川越線 (7)
青梅線 (8)
東武線 (30)
内房線 (1)
ひたちなか海浜鉄道 (9)
小海線 (13)
上越線 (2)
真岡鉄道 (12)
東北本線 (5)
小湊鉄道 (37)
総武本線 (1)
横浜シーサイドライン (2)
御殿場線 (31)
東急電鉄 (13)
昭和記念公園・パークトレイン (1)
都電 (26)
北越急行 (3)
東海道線 (6)
東海道新幹線 (5)
わたらせ渓谷鉄道 (17)
京成電鉄 (3)
高尾山ケーブルカー (1)
江ノ電 (19)
京都の寺社・庭園 (30)
東京の街並み (28)
関東の寺社・庭園 (20)
南武線 (2)
五日市線 (15)
京急 (4)
烏山線 (4)
夕焼けだんだん (0)
飯田橋 (1)
神楽坂 (7)
有楽町 (1)
新宿 (11)
月島 (6)
護国寺の猫 (1)
本郷 (1)
谷根千 (7)
戦争遺跡 (4)
館山城 (1)
江戸城 (1)
神田須田町 (1)
伊香保温泉 (3)
京島 (3)
四谷荒木町 (1)
横須賀 (2)
野毛 (1)
池袋 (1)
佐原 (3)
成田山 (1)
伊東 (1)
熱海 (1)
鳥越おかず横丁 (1)
荻窪 (1)
青梅 (2)
立石 (3)
砂町銀座 (1)
渋谷 (4)
神田 (1)
品川 (1)
蒲田 (1)
大井町 (3)
浜松町 (1)
下北沢 (1)
大森 (1)
原宿 (2)
新小岩 (2)
コンテスト (13)
亀戸 (1)
川越 (6)
向島 (3)
高麗 (2)
飯能 (1)
鎌倉 (10)
福生 (3)
小岩 (1)
秩父 (4)
所沢 (1)
武蔵五日市 (2)
北千住 (1)
小平 (1)
相模湖 (3)
真鶴 (5)
館林 (3)
豊島区 (2)
円覚寺 (3)
甲府 (3)
門前仲町 (1)
栃木市 (3)
鹿島神宮 (1)
鹿島線 (2)
浅草 (1)
三浦半島 (3)
猫 (513)
いすみ鉄道 (10)
両毛線 (5)
大糸線 (3)
磐越西線 (2)
関東鉄道 (6)
伊豆急行 (26)
岳南電車 (4)
埼京線 (2)
流鉄 (1)
小田原城 (1)
浜松町JR流し撮り (2)
山梨の寺社 (3)
岩殿山 (1)
高島城 (3)
福島県の史跡 (3)
真壁 (3)
富士吉田 (3)
ねこ鉄 (26)
駿府城 (1)
掛川城 (3)
松本城 (3)
京浜東北線 (1)
墨田区 (2)
富岡市 (1)
東京モノレール (1)
大久野島 (2)
山陽本線 (1)

写真販売

こちらで当方の写真を高画質で販売もしております。

39734941

(c)つきのさばく - 画像素材 PIXTA -

ランキング

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント

フリーエリア

ここから全国の撮り鉄たちのブログへ行けます。

鉄道コム

写真販売

こちらのサイトでも当方の写真を販売しております。

ひたちなか海浜鉄道と稲穂-photolibrary

鉄道写真ガイドです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア


写真 ブログランキングへ

フリーエリア

写真使用等に関するお問い合わせは以下からお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR