FC2ブログ

つきのさばくの写真ブログ

鉄道、猫、古い町並み、史跡などを好んで撮影しています。なるべく質の高い写真を載せていくつもりです。宜しくお願い致します。

国吉から西大原へ~真夏のいすみ鉄道撮影・その3

いすみ鉄道撮影、前回の続きです。

IMG_8946f6300_1.jpg
急行のキハを黄金色の田んぼと一緒に。
画面の田んぼと青空の割合をどうするか、直前まで悩み続けました。





IMG_9017f6300_1.jpg
ボロボロの自転車に乗って国吉駅まで戻り(土日は17時まで貸してくれるようです)、列車に乗って西大原駅へ移動。
上総東駅方向へ歩いて、田んぼからキハを撮影しました。
もっと列車が長いと思って、背後の建物が隠れてくれるかな・・と事前に見込んでいたのですが、甘かった(笑)。
ここの撮影地は、この線路の反対側から撮るのが定番だと思いますが、そうなるともう逆光になってしまうので、こちら側から撮影。




IMG_9037fauto_1.jpg
同じ列車を。夏の雲を大きく取り入れて。
それにしても暑かった・・この時は16時半ですがまだ日差しが強烈。
ただ、東京や栃木なんかと違って湿度が低く、日陰に入ると涼しいです。




IMG_9084f5900_1.jpg
夏の雲をドーンと取り入れて1両編成を。
列車が来る前は田んぼに光が当たっていたのですが、直前になって田んぼが雲で陰ってしまったのでこの構図にしました。
夏の雲は見栄えがしますが、撮影には苦労が伴います。。




IMG_9097f5200_1.jpg
西大原駅で帰りの列車を待っていると、駅舎の時刻表に張り付く小さな青ガエル発見。
地方ならではの光景かな。

撮影日は7月下旬です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/04(木) 19:39:00|
  2. いすみ鉄道
  3. | コメント:0

国吉付近にて~真夏のいすみ鉄道撮影・その2

いすみ鉄道、前回の続きです。

IMG_8827f6000_1.jpg
国吉駅から、上総中川方向へ行き、中井精也さんの例のお気に入りの踏切がある撮影地へ。
しかし踏切の脇に警告板が立ってしまい、ゆるい雰囲気を壊していたのと、右側の田んぼに新しく太陽光パネルが設置されたんですよね。なので私は撮る気が起きませんでした。

中井さんのように、踏切の手前で寝っ転がって撮っている人もいましたが、他人と同じような写真を撮っても私は面白くないですし、写真は自己表現の手段だと思っているので、踏切を撮るのはパスして、左側の田んぼから狙ったのですが、急行のキハが来た時にちょうど太陽が隠れてしまい、どうにもならない出来の写真になったのでそれは載せません (泣)。太陽が出たら黄金色の田んぼとキハがお見せできたのですが・・・。

で、反対側の北方向の田んぼに行ってローアングルで撮ったのがこの写真。後方の建物がややうるさいですが、雲の形が夏らしかったので、こちら側から撮影してみました。



IMG_8832fauto_1.jpg
国吉駅へ向かう同じ列車を。
この日の撮影はすべてPLフィルターを使いました。




IMG_8868f5800_1.jpg
今度はローアングルではなく、道路から普通に撮影。
ここの田んぼはまだ緑色。でも、結構穂が実っているところもあったりで、色々です。
早ければ8月上旬にも稲を刈り取ってしまう田んぼもあります。




IMG_8913fauto_1.jpg
国吉駅を過ぎて、新田野駅方向にある田んぼにて。

この日は国吉駅で無料のレンタサイクルを借りたのですが、もの凄いボロボロの自転車(笑)。話には聞いていましたが想像以上にボロい。。

かごには穴が開いているし、自転車のスタンドを止めようとしてサドルを持つと、バキッとしてサドルが外れそうになる(笑)。おまけにブレーキは片方しか効かず、もう泥棒もそっぽを向くようなサビだらけの代物・・。これ、途中で壊れるんじゃないか?と思いながらペダルをこいでいました。。ガタガタ走っていく私を抜かしていく車も怖いのか、かなり避けてくれました(笑)。

でも徒歩よりすーごい楽! 自転車だと徒歩よりこんなに移動が楽なもんかなと。ここで撮れたのは間違いなく自転車のお陰!徒歩では多分間に合わなかった。
写真の出来も思ったより良かったです。車内からロケハンしたときは、ここの場所はあまり良くないと思っていたのですが、着いてみると印象が全然違って、広々とした田んぼでした。




IMG_8923f5800_1.jpg
同じ列車を横の構図で。この辺りは背景に邪魔なものが少なくていいです。
当り前ですが鉄道写真は背景も重要です。車内からのロケハンはよく観察して見極める必要があるなと改めて感じました。

撮影日は7月下旬です。続きはまた次回です。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/03(水) 19:51:25|
  2. いすみ鉄道
  3. | コメント:2

久我原にて~真夏のいすみ鉄道撮影・その1

いすみ鉄道の撮影へ。

IMG_8589f5500_1.jpg
大多喜駅にて、乗り換えの際に反対側からキハがやってきました。



IMG_8631f5400_1.jpg
久我原駅到着。決して廃線跡ではありません(笑)。でもさすがに「秘境駅」と呼ばれるだけのことはある雰囲気。




IMG_8666fauto_1.jpg
久我原駅から総元駅方向へ歩いて、脇道へ入ったところの撮影地。
稲が黄金色になっていました。
これは正午位の撮影ですが、もっと午後の方が車両の側面に光が当たってくれるはずです。




IMG_8700akarume_1.jpg
久我原駅方面に戻って、夷隅川に架かる橋の上から撮影。
ここはさっきとは逆に午前中の方が順光になってくれると思います。
それにしてもこんなに景色が良いのね・・ちょっと驚きました。




IMG_8735f6000_1.jpg
久我原の駅舎内から撮影。この列車に乗って国吉へ向かいました。

撮影日は7月下旬です。続きはまた次回です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/08/02(火) 19:39:26|
  2. いすみ鉄道
  3. | コメント:0

桜満開~いすみ鉄道にて・その2

いすみ鉄道、前回の続きです。

IMG_6710f5200_1.jpg
総元駅付近でいい撮影ポイントはないかと周囲を歩き、総元駅のホームの反対側が菜の花と桜が綺麗に撮れそうだったので、
総元駅横の踏切を渡り、大きく回り込んで農道に入って撮影。

でもやっぱりホームからの方が良かったかな。。ホームはとにかく人がたくさんいて、列車が来ると突如人が移動して構図に入ったりすることが多々あるので、それが嫌だったのですが。




IMG_6743f5600_1_201604161926046da.jpg
列車が通過すると花びらが舞います。




IMG_6765fauto_1.jpg
これは総元駅の待合室からホームを望んで、額縁構図で春を切り取ってみました。

私はこの時上り列車を待とうと、駅で休んでいたのですが、いすみ鉄道の職員らしき人が車で総元駅に駆けつけ、菜の花畑にいた人に、「そこ入っちゃ駄目だよ!!」と威嚇するような大声で怒鳴りつけてしました。

しかしそこは、立ち入り禁止とも何も書いておらず、農道のようなところで、踏むような菜の花も生えていない所です。
それに、職員が来る前には地元の人が犬を連れて線路を横断し道を通り、その菜の花畑で遊ばせていました。だからこれは日常の光景だと思います。そんな安全な菜の花畑にいる撮影者に職員が、威嚇するような大声で注意するのはおかしいと感じました。
しかも、ホーム側の菜の花畑に入って撮影しようとしている人にすら、「そこも駄目だ!」と怒鳴っていました。

私は直接には怒鳴られなかったので何も言いませんでしたが、あの職員の怒鳴り方は暴行罪の構成要件に該当するほどだと感じましたし、その菜の花畑が乗務員から見て危ないというなら、ロープを張るなり何らかの措置を取ってほしいと、先日のいすみ鉄道社長の「阿呆ども」発言の件とあわせて、いすみ鉄道に抗議のメールを送りました。

本当はこんなことしたくないんですが・・。




IMG_6831f5100_1.jpg
列車に乗って新田野で下車し、上総東方面に歩き、桜と菜の花を撮影。ここも有名撮影地です。
ただ、先に居たカメラマンの方とも話したのですが、残念ながら菜の花がもう終わりかけだったんですよね。。なので、構図にはえらく苦労しました。




IMG_6880f5400_1.jpg
帰り、列車の中から先ほどの新田野の撮影地をスローシャッターで撮ってみました。

実はこの撮影地に行く際、私の他5人ぐらい居たのですが、線路脇の農道に警察官がいて、なぜか「ここからは入らないで、他の道から回ってください」と言われた挙句、「身分証を見せて下さい」とまで言われたので、ふざけるなと思い
「何でそんなものまで見せなきゃいけないんだ」と言ったら、「いやぁ、こっちもなにも余計なことしたくないでね」などと言われましたが、身分証を見せろと言われること自体がこっちにとっては大変不愉快、屈辱的なので、完全に無視しました。

そこには「車では入らないで」と立て看板はありましたが、徒歩で行くには何も問題ないはずです。
何の意味があってあんなことを言うのか、理解に苦しみ、後日千葉県警にもクレームを入れました。
桜の時期、人が多いから何かと問題が起こりますが。。理不尽なことには屈せず、きちんと抗議したいと思います。



あー先日から私、文句ばっかりですね(苦笑)。文句を言わせるような出来事が起こってしまうので仕方ないのですが。
一昨日にも真岡鉄道の菜の花の一件で、的外れで自己中心的なコメントが私のブログに寄せられましたが
(前回の記事を載せてから24時間で120人ぐらいが私のブログを訪問してくれたので、1人ぐらいはあんな馬鹿もいると思います。菜の花踏みつけて平気なのも100人に1人ぐらいでしょうから。ただ、FC2ブログにコメントを寄せた場合、IPアドレスが自動的にこちらに通知されます。それでもいいのならコメントしてください。
それにしても菜の花を踏みつける撮り鉄と、それに怒る撮り鉄を一緒くたにするあんな馬鹿が世の中に居るんですね。私の人生でも最大級のバカ者です。撮り鉄は全部身勝手な奴だとレッテルを貼り、何を言っても同じ奴だと決めつける、偏見に満ちた人間が世の中には少なからず存在することがよく分かりました)、
しかし、真岡鉄道の菜の花踏みつけや、矢口真里のCMや、乙武の不倫のような無権力なものに世間は攻撃してないで、もっと大きなことに怒ってほしい。

世界の上位1%の人間が、残りの人間の99%より多い富を持つ、格差や貧困の問題、低所得者層に厳しい社会保険料、世襲議員の実質脱税、法人税を下げるのに消費税を上げる政策とか、最近だとパナマ文書をなぜか調査しない日本政府等々、我々の生活に関係する腹の立つことは色々あるんですから。

真岡鉄道や矢口真里や乙武洋匡なんかあなたの生活に何の関係もないだろ、という人が文句を言ってストレスを吐き出しているんですよ。それだけじゃストレスを解消できないからずっと小さなことに攻撃し続けるという。
こういう人は人生考え直さないと、死ぬまでそのままの人生です。他人をとやかく言う前に、自分を見つめてほしい。自分は残りの人生で何がやりたいのかと。

熊本で地震の被害に遭われている方を思うと胸が痛いですが、一昨日のコメントは撮り鉄全員に対する侮辱なので、批判が長くなりました。
私のブログはリピーター率が4~50%と高いので、いつも見て下さっている方も多いと思います。不快な思いをさせてしまってすみません(先日拍手をしてくださった方々、どうも有難うございます)。
しかし、撮り鉄を全部一緒くたにして、先入観を持って攻撃してくる偏見に満ちた、今回の差別コメントは許しがたいのです。



IMG_6336f5700_1.jpg
お口直しに、乗り換えの合間に撮影した大多喜城の桜を。
お城の天守閣と桜が良く似合います。

撮影日は4月9日です。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/16(土) 19:44:21|
  2. いすみ鉄道

桜満開~いすみ鉄道にて

桜と菜の花を撮りにいすみ鉄道へ。
桜満開の土曜日だったので、激混みを予想していたのですが、1両編成の車内は立つ人がまあ多いかな、という具合でした。
ただ、地元の学生は「何だよこれ、山手線かよ」と言っていたので、普段よりはかなり混んでいたのでしょう。
でも山手線の混雑はこんなもんじゃないって(笑)。これが山手線だったらすいているぐらいだよ。

IMG_6449f5000_1.jpg
東総元―久我原間にて撮影。左の桜並木を強調した構図にしてみました。
結構な数の撮影者でしたね。路上駐車もかなり目立っていました。。



IMG_6462cut_1.jpg
東総元駅に停車中の列車を。




IMG_6529f5000_1.jpg
さっきは、画像右下の菜の花畑の手前にカメラマンが3人ほど三脚を立てて撮っていたので、このように菜の花を入れることが出来なかったのですが・・あれ、あんな所で撮影して何で誰からも文句言われなかったのかなぁ。

上の道の方から撮影する人もたくさんいたのに、よく彼らは怒鳴られなかったなぁと。
随分前に場所を確保していたんでしょうか。



IMG_6581f5100_1.jpg
桜並木から列車が現れる感じを強調したくてズームしてみました。焦点距離236mmです。

ところでこの場所は、いすみ鉄道の鳥塚社長が4月3日のブログ(http://isumi.rail.shop-pro.jp/?day=20160403)に「菜の花畑に入り込んで花を踏みつける阿呆ども」と写真を載せていた撮影地です。

しかし、鳥塚社長のブログの写真の、左側に写っているお二方は菜の花を踏んでいないように見えます。
写真だけだとちょっと状況が分からないので、あの写真の撮影前後に踏みつけたりしたのかもしれませんが、もしそうでないのなら、4人まとめてアホどもと言うのは失礼だと思います。

まさか、菜の花畑に入っただけでアホと言うんですかね? 「菜の花畑に入り込んで」という書き方からは、そのように捉えることもできます。
それならほとんどの撮影者がアホになります。いすみ鉄道の知名度向上に多大な貢献をされた中井精也さんも、菜の花畑に入って撮影しています。
中井精也さんですら「アホ」になるんでしょうか?

この点は納得がいかない(私の誤解もあるのかもしれませんが)ので、いすみ鉄道にクレームのメールを送りました。どうせ相手にはされないでしょうし、現在のところ何の返事もありませんが、一言言っておかないと、写真好きとしては気が収まらないので。
私一人では相手にはされませんが、私のような人間が百人でもいれば向こうも変わるでしょう。

ただ、一番の問題は、菜の花を踏みつける馬鹿者が一人でもいると、こうやって撮り鉄がまとめてアホ扱いされてしまうことなんです。。
真岡鉄道でも菜の花が踏みつけられて、そんな人はもう来るなと公式FBで書かれ、いまネットで大騒ぎになっています。

これからは菜の花を踏みつける奴を見たら、撮り鉄としてみんなで注意していきましょうかね。
「お前みたいなやつがいるから、マナー守っている撮り鉄が大迷惑するんだよ!」と。




IMG_6601f5000_1.jpg
総元駅にて。菜の花も桜も満開! 絵にかいたような春の景色でした。人もすごいいて、自由な構図では撮れませんが。。

有名撮影地の西畑の切通しに行くという選択もありましたが、激混みになるらしいので今回はパスしました。
でも駅で列車を待っている際にカメラマンの人が「あそこの切通しは今年はダメ。菜の花全然咲いていないよ。」と話していたので、行かなくてよかったかなと(笑)。菜の花って年によって咲き具合が結構違うんですよね。。

撮影日は4月9日です。



※追記

先ほど、私のブログに「そんなこと言ってるから、真岡鉄道みたいな事になるのよ。一蓮托生なの。外の人から見たら」と言うだけの幼稚なコメントが送られました。

しかし、マナーを守っているカメラマンと、平気で菜の花を踏みつける者が何で一蓮托生にされなきゃいけないんですか?
私は真岡鉄道の菜の花の踏みつけた人間に対して怒りを持っている人間ですよ。なんで私の意見で「真岡鉄道みたいなことになる」んですか? 論理が破たんしています。こっちの意見もよく読まず、自分の結論を押し付けるだけ。先日のEOS学園の講師と同じですね。

まあこんな馬鹿で無責任な意見にいちいち腹を立てても仕方ないんですが、この人はステレオタイプに「政治家は全部悪い奴」と言っているのと同じです。要するに撮り鉄が嫌いで、自分の中で撮り鉄を一蓮托生にしたいだけです。「外の人から見たら」という捨て台詞にそれが表れています(ちなみにこの馬鹿なコメントのタイトル「あのね」です。どこまで幼稚な者なんでしょうか)。

この人だけでなく、「撮り鉄全員がマナー違反の非常識な奴らだ」と思い込んでいる人間も世の中にたくさんいるんだなと、今回の真岡鉄道の菜の花踏みつけの一件で強く感じました。

でも負けませんよ。マナーを守って好きな事は好きでやっていきます。皆さんもそれぞれ好きな事に熱中してほしいと思います。それが一番幸せです。

こうやって文句を言ってくる暇な輩は好きなものが何もなくて、熱中できるものを見つけられなくて、文句を言ってストレスを解消するだけの人間がほとんどですから、相手にしてもしょうがないです。

他人に何を言われようが、自分の人生ですから。




※再追記(4月17日)  また別の「地元のとある人間」と名乗る者から「鉄道マニアから見たら、あなたも同じ。一蓮托生ですよ。頼みますから、撮りに来ないでください。普段から違法駐車とか色々やるたい放題で迷惑しています。」というコメント(原文のまま)がありました。

だから、マナーを守っている撮り鉄と、菜の花を踏みつける馬鹿を全部を一緒にするなと何回も言わせるなっていうのに。
何を言っても感じない、こんな馬鹿が世の中にいるんですね。こんな奴には何を言っても無駄です。

大体私は車に乗って撮影していません。すべて鉄道に乗って撮影しています。違法駐車のしようがないんですよ。
違法駐車があったら、その人間に直接注意すればいいことです。列車に乗って撮影している私に文句を言って、ストレス解消しても何の意味もないです。

そもそも撮り鉄全員に対して「撮りに来るな」と言っているのは、真岡鉄道やいすみ鉄道の経営のことを何にも考えておらず、自分のことしか考えていない証拠です。
撮りに来る人が居るから彼らも潤って、鉄道会社も儲かるんですから。自分のことしか考えていない、こんな身勝手な人間のコメントは許せません。

文句を言うならこっちの記事をよく読んで投稿してほしい。記事も読まずに、自分の言いたいことだけを言う馬鹿がいかに多いか。
大体この人のIPアドレスを調べたら真岡鉄道ともいすみ鉄道とも全然関係ない大阪から送信しているんですよ。

なにが「地元のとある人間」ですか! 大ウソつきじゃないですか!
こういうウソつき野郎こそ、マナー違反の大迷惑野郎ですよ!!

こうやって撮り鉄全部一緒くたにする人間を、偏見に満ちた差別主義者というのです。
朝鮮人は出ていけ、とヘイトスピーチを行っているレイシストと同じぐらいレベルの低い人間です。
人に対して攻撃して、気を紛らわすだけの暇な奴で、生きがいが何もない者。ロクな人生を歩んでいないというのがよく分かります。

短いコメントなのに誤字も多いし・・(「鉄道マニアから見たら」って、あなた鉄道マニアじゃないでしょうが(笑)。他にも誤字があるし、こういう馬鹿は自分の書いたものを自分でチェックしないで送ってくるんですよ。自分の発言に責任を持っていない証拠です)。

たんに撮り鉄が嫌いで、真岡鉄道の騒ぎで尻馬に乗って騒ぐ馬鹿ですね。

単なるストレス解消をしても何の解決にもならないって、何度言わせるんでしょうか。
それにしても撮り鉄は一部のマナー違反の者のせいで偏見にさらされていますね。

しかし全部を一緒くたにしてくるレッテル貼りの馬鹿者を相手にするのはホント疲れます。
「馬鹿の相手をすると、こっちも馬鹿になる」とはよく聞く言葉ですが、
馬鹿を相手にすると、私の場合はグーッと視野が狭くなる感じになります。馬鹿者の存在が自分にとって本当にマイナスです。

何だかアホのコメントが更なるアホを呼んでいる気がするので、しばらくコメントは受け付けません(笑)。
(匿名で無責任にコメントしている輩を大批判しましたが、FC2ブログにコメントすると、自身のIPアドレスがこちらに通知されますよ。覚悟してください)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/14(木) 19:17:42|
  2. いすみ鉄道
前のページ

プロフィール

つきのさばく

Author:つきのさばく
鉄道、猫、史跡などを撮影しています。なるべく質の高い写真を載せていくつもりです。宜しくお願い致します。

※なお、画像・記事の無断転載・転用は固くお断り致します。

主なコンテスト受賞歴

2016年京王グループカレンダー・フォトコンテストにてグランプリ受賞

2016年ゆりかもめカレンダー・フォトコンテストにて最優秀賞を受賞

2017年小田急ロマンスカーカレンダー・優秀賞受賞

2017年JR東日本主催「だから中央線が好きだ」フォトコンテスト入選・中央線各駅にポスター掲示

2017年第9回富士急電車フォトコンテストにて最優秀賞を受賞

伊豆急カレンダー2018、19、20年採用

2019年秩父鉄道写真コンテスト・車両部門にて秩父鉄道社長賞を受賞

写真誌『デジタルカメラマガジン』フォトコンテスト・デジタルフォト部門にて過去10回入賞

好きな写真家

武田花氏、真島満秀氏、土門拳氏、中井精也氏、水野克比古氏

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
上田城 (1)
祇園 (1)
奈良井宿 (1)
石塀小路 (1)
穂高神社 (1)
彦根城 (1)
伏見 (1)
東大寺 (2)
春日大社 (1)
二年坂・三年坂 (1)
江の島 (10)
東京駅 (1)
高尾山 (2)
横浜 (2)
横浜中華街 (1)
ゆりかもめ (16)
新宿大ガード流し撮り (2)
箱根登山鉄道 (41)
多摩湖 (1)
京王線 (50)
秩父鉄道 (54)
富士急行 (25)
多摩モノレール (23)
横須賀線 (2)
中央本線 (60)
小田急線 (98)
西武線 (67)
武蔵野線 (9)
舎人ライナー (2)
八高線 (31)
銚子電鉄 (3)
川越線 (7)
青梅線 (8)
東武線 (30)
内房線 (1)
ひたちなか海浜鉄道 (9)
小海線 (13)
上越線 (2)
真岡鉄道 (12)
東北本線 (5)
小湊鉄道 (37)
総武本線 (1)
横浜シーサイドライン (2)
御殿場線 (31)
東急電鉄 (13)
昭和記念公園・パークトレイン (1)
都電 (26)
北越急行 (3)
東海道線 (6)
東海道新幹線 (5)
わたらせ渓谷鉄道 (17)
京成電鉄 (3)
高尾山ケーブルカー (1)
江ノ電 (20)
京都の寺社・庭園 (30)
東京の街並み (28)
関東の寺社・庭園 (20)
南武線 (2)
五日市線 (15)
京急 (4)
烏山線 (4)
夕焼けだんだん (0)
飯田橋 (1)
神楽坂 (7)
有楽町 (1)
新宿 (11)
月島 (6)
護国寺の猫 (1)
本郷 (1)
谷根千 (7)
戦争遺跡 (4)
館山城 (1)
江戸城 (1)
神田須田町 (1)
伊香保温泉 (3)
京島 (3)
四谷荒木町 (1)
横須賀 (2)
野毛 (1)
池袋 (1)
佐原 (3)
成田山 (1)
伊東 (1)
熱海 (1)
鳥越おかず横丁 (1)
荻窪 (1)
青梅 (2)
立石 (3)
砂町銀座 (1)
渋谷 (4)
神田 (1)
品川 (1)
蒲田 (1)
大井町 (3)
浜松町 (1)
下北沢 (1)
大森 (1)
原宿 (2)
新小岩 (2)
コンテスト (13)
亀戸 (1)
川越 (6)
向島 (3)
高麗 (2)
飯能 (1)
鎌倉 (10)
福生 (3)
小岩 (1)
秩父 (4)
所沢 (1)
武蔵五日市 (2)
北千住 (1)
小平 (1)
相模湖 (3)
真鶴 (5)
館林 (3)
豊島区 (2)
円覚寺 (3)
甲府 (3)
門前仲町 (1)
栃木市 (3)
鹿島神宮 (1)
鹿島線 (2)
浅草 (1)
三浦半島 (3)
猫 (543)
いすみ鉄道 (10)
両毛線 (5)
大糸線 (3)
磐越西線 (2)
関東鉄道 (6)
伊豆急行 (26)
岳南電車 (4)
埼京線 (2)
流鉄 (1)
小田原城 (1)
浜松町JR流し撮り (2)
山梨の寺社 (3)
岩殿山 (1)
高島城 (3)
福島県の史跡 (3)
真壁 (3)
富士吉田 (3)
ねこ鉄 (26)
駿府城 (1)
掛川城 (3)
松本城 (3)
京浜東北線 (1)
墨田区 (2)
富岡市 (1)
東京モノレール (1)
大久野島 (2)
山陽本線 (1)

写真販売

こちらで当方の写真を高画質で販売もしております。

40693620

(c)つきのさばく - 画像素材 PIXTA -

ランキング

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント

フリーエリア

ここから全国の撮り鉄たちのブログへ行けます。

鉄道コム

写真販売

こちらのサイトでも当方の写真を販売しております。

ひたちなか海浜鉄道と稲穂-photolibrary

鉄道写真ガイドです。

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア


写真 ブログランキングへ

フリーエリア

写真使用等に関するお問い合わせは以下からお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR